歳を重ねても笑顔に自信を!ハイフのてびき 大阪編歳を重ねても笑顔に自信を!ハイフのてびき 大阪編
歳を重ねても笑顔に自信を! ハイフのてびき -大阪編- » 【大阪版】施術するならどこが効果的?ハイフの部位別 お役立ち情報 » 

もともとハイフは目の周りの施術はできませんでしたが、マシンの改良により、目元も「切らないリフトアップ」が可能になりました。メリットやデメリットをご紹介いたします。

大阪で目もとのハイフ施術を受けたときの費用相場

70,015円(税込)

※ 大阪市内のハイフ対応クリニック24社独自調査より(2021年3月時点)

目もとハイフのメリット

メスや針なしで目元すっきり

これまで目元周りの施術は難しいとされていたハイフ。ですが、技術の進歩により1.5mm〜2.0mmの浅い層にアプローチができるような「ウルトラセルQ+」や「ソノクイーン」など、次世代のハイフが登場し、リスクを減らした上で目のキワまで施術が可能になりました。

それにより、老化によってたるんでしまった目元のたるみが気になっている人への施術ができるように。ぱっちりとした若々しい目元を取り戻すことが期待されます。

また、たるみが原因で発生してしまったクマや、色調改善効果のある照射方法もあるので、赤クマ、黒クマなど様々なクマの改善を狙ったメニューを用意するクリニックも出てきています。

切開の必要がない

ハイフは切開を伴う外科手術ではなく、専用機器で超音波を照射するというものでメスを使いません。皮膚の中にある各層に熱エネルギーでアプローチするため、傷跡が残らずにリフトアップできるのです。

またハイフは高密度の超音波を照射することで照射部位のコラーゲンが徐々に生成していきます。その結果、ハリや潤い・毛穴の引き締めなど美肌効果が期待できるのです。

目もとハイフのデメリット

まれに深刻な副作用が起こる場合も

顔全体のハイフと同じように、目元にハイフを照射する場合にも副作用が生じるリスクはあります。エステサロンで、適切な医療知識を持たない施術者が照射することによって、患者ごとに調整が必要な出力を誤り、神経損傷や火傷など深刻なトラブルに発展。ひどい場合は、目の痛み、眩しさだけでなく、視力の低下など視神経への損傷例も見られます。

特に目周りは皮膚が薄く繊細な箇所ですので、どのように神経が通っているのか、骨はどこにあるのかなど解剖学的な知識を持ち合わせた医師から施術を受けることが大切です。クリニックよりも安く手軽に施術が受けられるからといって、体制の整っていないエステで安易に施術を決めるべきではありません。

施術を受けることが出来ない場合もある

ハイフは誰でも受けられる施術ではありません。まず、リウマチなどで金製剤(シオゾール・グレリース・リザスト・リドーラなど)を過去に服用した方は施術できません。

金属糸や金属プレートを入れる手術を受けた方、糖尿合併症を発症している・心臓に疾患がある・皮膚悪性腫瘍を患っているなど全心身状態がすぐれない方、妊娠・授乳中の方も施術ができないので注意が必要です。

ハイフを検討するときには、自分が治療できるかどうかをきちんと確認しておきましょう。

痛みやダウンタイムは?

目元の施術であっても、顔全体と同じようにダウンタイムはほぼありません。ただ、目の周りには骨があるため、超音波が骨に響くような強い痛みを感じやすい部位です。

施術時間自体は両目で5分程度。非常に短時間で終わるため、我慢できず施術を受けられないケースはほぼありません。

大阪で目もとのハイフを受けた人の口コミ

今日はHIFEシャワーをしました。HIFEシャワーは皮膚の浅い層だけに熱をいれていきます。(中略)目元の治療もできるのが嬉しいですね。(中略)なんでもコツコツと治療していると、同年代の方と必ず差がでますよ。

引用元:たけのやま皮ふ科 院長ブログ https://ameblo.jp/takenoyamahifuka/entry-12581593870.html

目元に当てるHIFUは別名アイシャドウハイフと呼ばれたりしますが、眉上あたりに小さな超音波が点で出てくるようなカートリッジを当てるもの。瞼を開きやすくする効果があるそうですが、奥二重の私にとったらこんなに興味のそそられる施術はありません。即決。そんなわけで、ホホダブル+目元の施術で料金は5万8千円ほどでした!

引用元:ウーマンエキサイトhttps://woman.excite.co.jp/article/beauty/rid_GODMake_236310/pid_3.html

目もとのハイフはこんな人におすすめ!

切らないリフトアップ治療でダウンタイムもないため、切るアンチエイジングに抵抗がある方におすすめです。

また、ハイフは目周囲の美肌再生効果も期待できます。眉がへの字になってきた、目のハリがなくなってきた、目の周りのシワ・たるみが気になる、目元のクマを改善したい、目の下の影が気になる、まぶたが垂れてきたなど、これらの中で1つでも当てはまるものがある方はハイフがおすすめです。

ウルセラ認定医から施術を受けられる大阪のハイフ美容クリニック3選
ウルセラ認定医から
施術を受けられる

大阪のハイフ美容クリニック3選※ウルセラ社認定 ウルセラ認定医